矯正歯科医紹介

矯正認定医 村田 英俊

 

たくさんの笑顔で過ごして欲しい

私が歯列矯正の道に進んで30年ほど経ちました。今振り返ってみると、私がこの道を決めたきっかけは、大学での臨床実習にあったように思います。 

まず一つ目は、治療を受ける前の患者さんと受けた後の患者さんの表情がまったく違うことに気づいたこと。治療前は口元に手を当てて笑っていた患者さんが、矯正後には白い歯を思いっきり見せて明るく素敵な笑顔に変わったのです。「矯正はこんなにも人の心に自信を与え、素敵な笑顔にしてくれるものなのだ」と実感しました。

二つめは、細かい作業が得意だということ。幼少の頃からプラモデルを作るなど細かい作業が大好きで、よく制作していました。なので、矯正のワイヤーを曲げるという細かい作業が得意であり、指導医に褒められたことも後押ししてくれたと思います。 

歯科医となってからは九州大学の矯正の先生のもと、5年ほど修行を重ね、地元・熊本で矯正専門の歯科医院を開業しました。しかし、矯正歯科だけでなく、一般歯科の治療、予防の連携の大切さを感じ、現・やまさき歯科の理事長の考えに共感するところもあったため、2008年よりやまさき歯科で一緒にやっていくことになりました。 

私の矯正歯科の原点は、やはり治療後の“患者さんの笑顔”です。

明るく健康的な笑顔は、財産です。

ご来院いただいてる患者さんが楽し毎日を過ごせるよう、今後も皆様にお役に立てる矯正歯科医になれるようにつとめてまいります

「歯並びが気になる」「うちの子の歯並びってこれでいいの?」「矯正したいけどちょっと怖い・・・」、いろんなお悩みをお伺いいたします。

お気軽にご相談にお越しいただけるのを矯正スタッフ一同お待ち申し上げます。

                                   村田 英俊

経歴

1987年 松本歯科大学卒業
1987年 九州大学歯学部歯科矯正教室入局
1992年 日本矯正歯科学会矯正認定医取得
学会 日本矯正歯科学会認定医

 

 

豆知識!日本矯正歯科学会認定医って?
認定医には5年以上の矯正治療経験と、約50症例以上の症例実績が必要です。矯正治療を行っている歯科医の中でも全体の15%程しか取得者がおらず、難関な資格のひとつなんですよ!